ページ上部へ
【掃除機】シャープ
2015年07月21日発表  
シャープ、絡んだペットの抜け毛もかき取るプラズマクラスターサイクロン掃除機(EC-VX700/EC-LX700)を発売
  • slide01
  • thumb01

新開発「パワフル一毛打尽(いちもうだじん) 自走ヘッド」で
ラグマットに絡んだペットの抜け毛もかき取る
プラズマクラスターサイクロン掃除機2機種を発売


 シャープは、毛足の長いラグマットなどの上でも軽い力で操作ができ、今まで取れにくかったペットの抜け毛も強力にかき取る新開発「パワフル一毛打尽(いちもうだじん) 自走ヘッド」を搭載したプラズマクラスターサイクロン掃除機<EC?VX700/EC?LX700>を発売します。
 「パワフル一毛打尽 自走ヘッド」は、一度に広い範囲の掃除ができる幅約28cmのワイドサイズです。コシの強い太いブラシを採用し、今まで取れにくかったラグマットなどに絡みついたペットの抜け毛を強力にかき取ります。高い自走力で、毛足の長いじゅうたんやラグマットも軽い力でしっかり掃除でき、さらに吸込口の汚れが気になる部分(※1)も洗えるのでいつも清潔に使用できます。
 また、従来(※2)のサイクロンの周囲に8つの小型のサイクロンを配置する独自の「パラレルフローサイクロン」を搭載。2段階のサイクロンで、吸引力低下の原因となる微細なハウスダストを99.9%以上遠心分離します(※3)。これにより、お手入れが面倒なダストカップ上部のプリーツフィルターが不要になり、お手入れの手間を大幅に低減します。
 さらに、ホコリの吸着性能に優れた加工を施すことにより0.3μm以上の微細なホコリを99.999%キャッチする(※4)「フッ素加工ULPAクリーンフィルター」を採用<EC?VX700>。ごみに含まれるダニの糞や死がいなどもほとんど逃しません。
 加えて、「強力ごみプレス」も搭載し<EC?VX700>、ごみ捨て時にペットの毛などが舞い立つことを抑えます。


 ・品名:プラズマクラスターサイクロン掃除機
 ・形名:EC?VX700/EC?LX700
 ・希望小売価格:オープン
 ・発売日:8月下旬
 ・月産台数:計8,000台


■主な特長
 1.ラグマットに絡むペットの抜け毛を強力にかき取る新開発「パワフル一毛打尽(いちもうだじん) 自走ヘッド」搭載

 2.微細なハウスダストを99.9%以上遠心分離する(※3)「パラレルフローサイクロン」でお手入れの手間を大幅に低減

 3.「フッ素加工ULPAクリーンフィルター」で0.3μm以上の微細なホコリを99.999%キャッチ(※4)<EC?VX700>

 ※1 吸込口底面の回転ブラシカバー、回転ブラシ、ヘッドカバーが水洗いできます。
 ※2 EC?VX600(2014年発売)など。
 ※3 日本電機工業会自主基準ごみによる分離前後のごみの質量を比較。ごみの種類や量、ご使用状況により異なります。
 ※4 当社試験粉じん(JIS4種タルク粉)による排気性能試験にて排気中の0.3μm?10μmの粉塵数量(平均)を測定。環境や使い方により異なります。

 *プラズマクラスターロゴ(図形)およびプラズマクラスター、Plasmaclusterはシャープ株式会社の登録商標です。
【お問い合わせ先】
 お客様:
 お客様相談センター
 フリーダイヤル0120?078?178
シャープ関連のNEWS
掃除機関連のNEWS